巨人が今季初の同一カード3連勝 阪神との伝統の一戦で大勝

Full-Count / 2018年4月22日 17時12分

■先発の野上が8回5安打1失点の好投巨人が伝統の一戦を3連勝で飾った。22日の阪神戦(甲子園)で10-1で勝利し今季初の同一カード3連勝をマーク。先発の野上は8回5安打1失点の好投で2勝目を挙げた。初回2死一、三塁から福留に先制の右前タイムリーを浴びたが、その後は走者を背負いながらも要所を抑え無失点に抑えた。打線も1点を追う4回にゲレーロ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング