【MLB】ドジャース39歳が見せた華麗な“ジャンプ”が話題に「まるでバレリーナ」

Full-Count / 2018年4月24日 7時30分

■22日のナショナルズ戦でアトリーが、足元に来た投球をバントで回避ドジャースのベテラン内野手チェイス・アトリーが22日(日本時間23日)の本拠地ナショナルズ戦で、ミュージシャンも顔負けの華麗な“プレー”を披露した。MLB公式ツイッターでは、39歳内野手の軽快な動きを動画で紹介。ファンは「パンクロックのギタリストのようなジャンプ」と大いに盛り上がった。このプレーが起きたのは5回だった。この日「7番・二塁」でスタメンに名を連ねたアトリーは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング