【MLB】大谷は「すぐに手術を」 米名物コラムニストが提言も…つきまとう「疑問符」

Full-Count / 2018年7月17日 9時23分

■20日に再検査の予定「もしも、彼がここで手術を受ければ…」エンゼルスの大谷翔平投手はメジャー1年目の前半戦を終えた。投手としては右肘靭帯損傷で離脱するまで、9試合先発で4勝1敗、防御率3.10の成績をマーク。一方、指名打者としては45試合出場で打率.283、7本塁打、22打点。いずれも好成績を残しているが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング