■「1番売れているのはオオタニのTシャツ。そしてユニホーム」エンゼルスの大谷翔平投手はメジャー1年目の前半戦で、打者として45試合に出場し、打率.283、7本塁打、22打点をマークした。また、投手としても、右肘内側側副靭帯損傷で離脱するまで9試合に先発して4勝1敗、防御率3.10という好成績を残した。投打にわたる活躍は全米で脚光を浴び、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング