【ソフトボール】日本がプエルトリコに6回コールド勝利 宇津木監督「安心して見ていられた」

Full-Count / 2018年8月10日 21時44分

■上野は5回9K無失点、山本は今大会2本目の満塁弾第16回世界女子ソフトボール選手権は10日、第9日が行われ、7戦全勝で予選リーグB組1位通過を果たした日本は、6勝1敗でA組2位のプエルトリコと対戦し、7-0と6回コールド勝ちした。11日に行われる決勝トーナメント2回戦で宿敵アメリカと全勝対決に臨む。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング