広島、6連敗で止めマジック「7」 同点7回に丸&鈴木&松山が3者連続適時打

Full-Count / 2018年9月12日 22時7分

■九里が6回1失点の力投、3連覇へ向けてようやくトンネル脱出■広島7-2DeNA(12日・マツダスタジアム)広島は12日、本拠地DeNA戦に7-2で快勝し、連敗を「6」で止めた。同点の7回に丸、鈴木、松山とクリーンアップの3連続タイムリーで勝ち越し。8回にも菊池の3点タイムリーが飛び出した。先発・九里は6回1失点と力投し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング