■米メディアの記者たちが自身のツイッターでマチャドを批判■ドジャース2-1ブルワーズ(日本時間17日・ロサンゼルス)ドジャースは16日(日本時間17日)、本拠地でのリーグ優勝決定シリーズ第4戦を2-1で制し、2勝2敗のタイとした。延長13回にベリンジャーの劇的なサヨナラ打が飛び出したが延長10回にはマニー・マチャド内野手が相手一塁手ヘスス・アギラールの右脚を蹴る行為で乱闘寸前の騒ぎとなった。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング