西武が戦力外の元守護神・高橋朋と育成契約、背番号「123」に ドラ5與座も

Full-Count / 2018年11月14日 12時57分

■與座は背番号「31」→「124」に西武は14日、與座海人投手、高橋朋己投手と2019年の育成選手契約を締結したと発表した。與座の背番号は「31」から「124」に、高橋朋は「43」から「123」に変更となる。両選手は10月29日に戦力外通告を受けていた。高橋朋は2012年のドラフト4位で西濃運輸から入団。左腕のスリークォーターで140キロ台後半の速球を投げ込み、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング