西はどうなる? 過去のFA例から見える、打者よりも難しい投手のFA移籍

Full-Count / 2018年11月18日 13時0分

■FA移籍先で50勝以上をマークしたのは工藤公康のみNPBのフリーエージェント(FA)制度は1993年に始まった。一定の年数を所属球団の1軍でプレーした選手は、自由にNPB球団と契約交渉ができるという制度だ。その後何度か制度は改定され、現在は高卒選手は8年、大卒社会人選手は7年に相当する日数、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング