プロの世界は厳しく険しい… 入団後3年以内で戦力外となった選手たち

Full-Count / 2018年11月19日 8時33分

■今季は106人が所属球団から戦力外通告を受けたパ・リーグ2位だったソフトバンクがCS、日本シリーズを勝ち上がって2年連続日本一に輝き、幕を閉じた2018年のプロ野球界。「2018日米野球」も終わり、オフシーズンへと突入した。ここからは来季の戦力編成に関する話題が、メディアを賑わすことになる。オフといえば、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング