【MLB】ブルワーズは菊池雄星争奪戦から撤退か 番記者伝える「入札しないようだ」

Full-Count / 2018年12月11日 13時5分

■スターンズGMは「長期にわたる調査」を明かすも…西武からポスティングされた菊池雄星投手を巡り、メジャー各球団がそれぞれの立場を明らかにし始めている。かつて青木宣親外野手(現ヤクルト)、斎藤隆氏らが所属したブルワーズは「日本人投手ユウセイ・キクチの入札には参加しないようだ」と、地元紙「ミルウォーキー・ジャーナル・センチネル」の番記者トム・ホードリコート氏が自身のツイッターで伝えている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング