ヤクルトがベネズエラ人右腕スアレスと合意 米記者報じる、鷹スアレスの兄

Full-Count / 2018年12月12日 15時14分

■今季はダイヤモンドバックス傘下3Aで31試合に登板ヤクルトが、ベネズエラ人のアルバート・スアレス投手と契約に合意したと、米テレビ局「ユニビジョンスポーツ」のマルコス・グランフェルト記者が伝えた。ベネズエラ・ウインターリーグの「レオネス・デル・カラカス」に所属する右腕だが、グランフェルト記者は「アルバート・スアレスが東京ヤクルトと契約を結び、カラカスで今シーズンこれ以上プレーすることはない。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング