中日松坂にアクシデントも難しい“線引き” 与田監督は複雑「選手を守らないと」

Full-Count / 2019年2月12日 7時10分

■松坂を気遣う「数日間、本人も悩んだんでしょうから。それも可哀想」中日は11日、松坂大輔投手が数日前にファンと接触した際に右腕を引かれ、その後、右肩に違和感を覚えているため、しばらくの間ノースロー調整が続く予定だと発表した。ファンサービスに定評のある松坂のまさかの形での“負傷”に与田剛監督も悩ましい胸の内を明かしている。松坂に加えて、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング