元DeNA久保康友、メキシコで“ホームレス”危機 球団が必要書類を用意せず…

Full-Count / 2019年5月19日 11時13分

■すでに入居から1か月経過「いつになったら野球に集中できる環境を…」メキシカンリーグのブラボス・デ・レオンに所属する元DeNAの久保康友投手が“ホームレス危機”に瀕している。チームが、久保が住んでいる物件の契約に必要な書類を入居から1か月以上経った今も用意しておらず、家賃も支払いが滞っていることから、大家が管理会社を通じ「契約必要書類が用意されず、未払いが続く場合は弁護士を立てる」と警告。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング