写真

マウンドに向かう6歳の「ドレイクコーチ」(画像はスクリーンショット)

■6歳の“最年少コーチ”がマウンドに向かい大学生に檄を飛ばす勝利を呼び込む“6歳のコーチ”が米国で話題となっている。米大学リーグのカラマズー・グラウラーズに現れた“最年少投手コーチ”の可愛すぎる姿を米メディアが伝えている。ピンチのマウンドにベンチから送り込まれたのは6歳のコーチだった。2死一塁の場面でマウンドに集まった野手陣はベンチからテクテクと歩くドレイクコーチの言葉に耳を傾けた。気合を注入させるため尻を叩かれると、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング