大学日本代表 生田監督が1試合自粛し欠場へ 第2戦の審判への抗議を受け

Full-Count / 2019年7月18日 18時46分

■第3戦は降雨中止代行は谷口ヘッドコーチ全日本大学野球連盟の太田紘一理事は18日、第43回日米大学野球選手権大会に出場する侍ジャパン大学日本代表チームの生田勉監督が、第2戦(17日・今治市営)の試合終了後に審判室へ行って抗議し、スポーツマンシップに反した行為を取ったため、生田監督の出場を自粛し、欠場すると発表した。今大会の日本代表チームの団長を務める太田理事は第3戦が行われる予定だった山口・岩国市の絆スタジアムで会見。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング