【MLB】菊池雄星、渡米後ワーストタイ7失点KO 大谷翔平との花巻東対決は3の1

Full-Count / 2019年7月22日 6時52分

■本拠地エンゼルス戦で5回2被弾9安打7失点防御率5.37■マリナーズ–エンゼルス(日本時間22日・シアトル)マリナーズの菊池雄星投手は21日(日本時間22日)、今季5勝目をかけて本拠地のエンゼルス戦で先発したが、5回9安打7失点で降板した。大谷翔平との2週連続渡米後3度目の花巻東対決では5回に左中間二塁打を許し、3打数1安打だった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング