【MLB】大谷、打球速すぎて適時打にならず? 175キロ超弾丸二塁打に米実況「強く打ちすぎ」

Full-Count / 2019年8月16日 19時15分

■初回1死一塁で痛烈な二塁打を放つも、走者トラウトは三塁でストップ■エンゼルス8-7wソックス(日本時間16日・アナハイム)エンゼルスの大谷翔平投手が15日(日本時間16日)、本拠地エンゼルスタジアムでのホワイトソックス戦に「3番・DH」で7試合連続でスタメン出場し、初回の第1打席で6試合連続安打となる二塁打を放った。いきなり大谷が魅せた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング