戦後昭和期に日本シリーズで9度対戦した鷹と巨人 巨人が8度の日本一と圧倒

Full-Count / 2019年10月17日 7時30分

■1959年の日本Sは鷹のエース杉浦が4連投4連勝、鶴岡監督は感激の涙巨人は1936年から、ソフトバンクの前身である南海は1938年秋シーズンからペナントレースに参加。ともに80年以上の歴史を誇る老舗であり、セ・パ両リーグに分かれてからもたびたび好勝負を演じてきた。1950年の2リーグ分立により巨人はセ・リーグ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング