鷹が日本S中に4選手に戦力外通告 江川、美間は引退へ、市川、岡本は現役続行を希望

Full-Count / 2019年10月21日 11時42分

■21日にヤフオクドーム内の球団事務所で球団幹部が通告ソフトバンクは21日、市川友也捕手、江川智晃外野手、岡本健投手、美間優槻内野手の4選手に来季の契約を結ばない旨を通告した。江川と美間は現役を引退する意向で、市川、岡本の2選手は現役続行を希望している。2009年のドラフト4位で巨人に入団した市川は2014年に金銭トレードで日本ハムへ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング