写真

ヤクルトから戦力外となりトライアウトに参加した山川晃司【写真:津高良和】

■変化球はユーチューブなどで独学「フォークは千賀さん、スライダーは伊藤智さん」プロ野球の12球団合同トライアウトが12日、43選手が参加して行われ、ヤクルトから戦力外となった山川晃司が異例の捕手と投手の“二刀流”で挑んだ。まずは投手としてマウンドに上がり、宮崎(オリックス)を二飛、森本(日本ハム)を変化球で見逃し三振。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング