受ける捕手は「怖い」 SNSで話題の“魔球”ナックルを操る国立大生、プロへの挑戦

Full-Count / 2019年11月13日 13時59分

■元・千葉大学野球部の佐野太河投手、独立リーグなどのトライアウトを受験中一通のメールに決意が表れていた。「この度、千葉大学硬式野球部を退部致しました」。10月末、千葉大学の佐野太河投手はまだ3年生ながら、千葉大学野球連盟3部リーグに所属しているチームを辞め、ナックルボールを武器に大きな夢へ挑戦することにした。“ナックル大学生”として、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング