【プレミア12】侍Jはベストメンバー、韓国は“主力温存”… 決勝前哨戦にあった日韓双方の思惑は

Full-Count / 2019年11月17日 9時38分

■2日間試合のなかった侍ジャパン、決勝まで3連戦となる韓国の違い■日本10-8韓国(プレミア12・16日・東京ドーム)野球日本代表「侍ジャパン」は16日、東京ドームで「第2回WBSCプレミア12」(テレビ朝日系列で放送)スーパーラウンド最終戦の韓国戦に10-8で勝ち、スーパーラウンド首位での決勝進出を決めた。3回に一気に6点を奪うなど、打線が14安打10得点と爆発。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング