【プレミア12】運命の日韓決戦、外崎が「6番・三塁」 2、3番に坂本&丸…決勝のスタメン発表

Full-Count / 2019年11月17日 17時41分

■先発投手は山口俊、會澤とは今大会初めてコンビを組む■日本–韓国(プレミア12・17日・東京ドーム)野球日本代表「侍ジャパン」は17日、東京ドームで「第2回WBSCプレミア12」(テレビ朝日系列で放送)決勝の韓国戦を戦う。第1回大会で準決勝で敗れた宿敵との一戦。試合開始に先立って両チームのスタメンが発表された。侍ジャパンは前日に行われた韓国とのスーパーラウンド最終戦とほぼ同じ並びに。1番に山田哲人内野手(ヤクルト)が入り、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング