残り5人となった松坂世代の“1億円プレーヤー”は? 異質の成績を残す阪神藤川

Full-Count / 2019年12月10日 11時10分

■ソフトバンクの和田は現状維持の1億円で契約更改ソフトバンクの和田毅投手は9日、ヤフオクドーム内の球団事務所で契約更改交渉を行い、今季から現状維持となる年俸1億円プラス出来高払いでサインした(金額は推定)。昨季は1軍登板なしも今季は4勝を挙げ復活の兆しを見せた左腕。平成のプロ野球界を沸かせた“松坂世代”も来季プレーするのは5人だけとなった。中日を退団した松坂大輔投手は来季、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング