写真

巨人のゼラス・ウィーラー【写真提供:読売巨人軍】

■二塁から100キロの巨体を揺らし激走、タッチを掻いくぐるスライディングで生還■巨人–広島(1日・東京ドーム)巨人のゼラス・ウィーラー内野手が1日、本拠地での広島戦に「5番・左翼」でスタメン出場。5回の走塁では広島・會澤のタッチをかいくぐる技ありの生還を見せた。巨人が3点リードで迎えた5回。2死走者なしからウィーラーは投手強襲安打で出塁すると、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング