2018年2月17日第11回朝日杯将棋オープン戦で優勝し、15歳と最年少で六段に昇段した藤井聡太さん。2018年2月1日の順位戦で五段に昇段したばかりで、わずか16日間での勝利。しかも羽生善治竜王にも勝ち、中学生として初の一般棋戦優勝など、若くして記録にも記憶にも残る棋士となっています。 この快挙には白鳥士郎さん原作の『りゅうおうのおしごと!』を超えているといった声がネットでも上がっている一方で、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング