闇営業に端を発した、吉本興業のタレントと経営陣との対立。 雨上がり決死隊の宮迫博之さんやロンドンブーツ1号2号の田村亮さんが契約解消と報じられたものの、田村さんに関しては誤報で、宮迫さんは後に処分撤回となる。 また、ダウンタウンの松本人志さんは7月21日にフジテレビ「ワイドナショー」にて大崎洋会長が辞めるなら自分も辞めると語った。しかし翌22日朝に日本テレビ「スッキリ」で加藤浩次さんが経営陣の刷新を求め、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング