軽減税率の導入を契機に、飲食店で持ち帰りの需要が高まる昨今。自宅でゆっくりと食べられる反面、欠点と言えるのが帰宅中に料理が冷めてしまうことではないでしょうか。 バズレシピを考案する料理研究家のリュウジ(@ore825)さんが、テイクアウトグルメの代表格、吉野家の「牛丼」が冷めてしまっても美味しく食べられる方法をツイートして話題を呼んでいます。 リュウジさんが「なぜ今までやらなかったのか問いたい、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング