1月26日、NHKで大河ドラマ『麒麟がくる』第2回が放送された。平均視聴率は17.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったと報じられている。 斎藤道三役の本木雅弘さんがお茶をたてて矢野聖人さん演じる娘婿の土岐頼純を毒殺するシーンがあり、本木さんがサントリーの伊右衛門のCMキャラクターということもあってTwitterのトレンドに「伊右衛門」がランクインする事態となった。「伊右衛門でおくりびと」という表現も反響があった模様。 「麒麟がくる」の公式は放送終了後、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング