写真

[総体]様々な要素重なって生まれた敗北・・・王者・東福岡はわずか1試合で姿消す

[7.28全国高校総体2回戦東福岡高2-3昌平高広島広域公園第一球技場] 史上初の全国高校総体3連覇を懸けた東福岡高の夏はわずか1試合で幕を下ろした。開始7分にMF藤川虎太朗のゴールでリードを奪い、その後もMF高江麗央やMF福田湧矢のチャンスメークから決定機を作り出した。昌平高の選手たちが舌を巻いた素速いパスワークやフィジカル能力の高さ……。序盤は東福岡の強さが目立つ展開だった。だが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング