写真

今季アジアチャンピオンとなった浦和レッズ

アジアサッカー連盟(AFC)は7日、来季のAFCチャンピオンズリーグ(ACL)の優勝賞金をこれまでの300万ドル(約3億4000万円)から400万ドル(約4億5000万円)に増額すると発表した。また、準決勝も50万ドル(約5600万円)増の200万ドル(約2億2600万円)となる。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング