写真

プロピアチェンツァに制裁が下される見込み

イタリアのセリエC(3部)で0-20という大差で敗れたプロピアチェンツァについて、統括組織のレガ・プロが17日、声明を発表した。「公平さとスポーツへの忠誠に関する基本原則が受け入れがたい形で侵害された」と述べており、現地時間18日にも何らかの制裁を課す姿勢を示している。 セリエCのグループA所属のプロピアチェンツァは17日、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング