写真

先制点を決めたMF中島翔哉だが、追加点を取れなかったことを悔やんだ

[6.24コパ・アメリカGL第3節日本1-1エクアドルベロオリゾンテ] リードを守れなかったことより、追加点を決められなかったことが悔しかった。3試合連続の先発となった日本代表MF中島翔哉(アルドゥハイル)は前半15分にFW岡崎慎司のフリーランニングから生まれたこぼれ球を無人のゴールに蹴り込んで先制点を奪ったが、1-1に追いつかれたあとの好機を決められず、ドローで90分が終了。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング