写真

福留を窓際に追いやれるか(C)日刊ゲンダイ

2位で前半戦を終えた阪神は首位広島に8ゲームの大差から優勝を狙うべく、後半戦から新外国人のロジャース(パイレーツ3A)とベテランの西岡が一軍に合流予定。起爆剤としての期待が高まっている。 ただ、生え抜きの主力選手を育てるという大命題を抱える金本阪神にとって、この2人はあくまで、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング