写真

池山コーチと話す梨田監督(C)日刊ゲンダイ

「ツケは必ず回ってくる、夏にね」 こう危機感を募らせたのは楽天の梨田監督。前半戦を総括したこの言葉が現実になるかもしれない。 2位のソフトバンクに肉薄されながら首位ターン。指揮官が「日程に恵まれた」と言うように、前半戦は他球団と比べてスケジュールに余裕があった。しかし、後半戦は7月18日を皮切りに7週連続の6連戦。9月3日まで連戦地獄が続く。 楽天はエースの則本と岸を筆頭に、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング