金正恩が縮み上がった斬首作戦…米韓演習の凄まじい中身

日刊ゲンダイDIGITAL / 2017年8月17日 9時26分

米領グアム周辺にミサイルを撃ち込む計画を発表した北朝鮮の金正恩委員長が「愚かな米国の行動をもう少し見守る」と言い出した。金正恩は「我々をこれ以上刺激するな」とも要求しているという。挑発一辺倒の従来の姿勢から態度を急変させたのは、21日から始まる米韓合同演習が原因のようだ。 今月21日から31日まで行われる米韓合同軍事演習「乙支フリーダムガーディアン」には、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング