長打出ずCS第1S敗退 来季阪神はFA日ハム中田翔にすがる

日刊ゲンダイDIGITAL / 2017年10月18日 12時0分

10安打6得点のDeNAに対し、8安打を放ちながら1得点止まり。雨中の2戦目に続いて打ち負け、リーグ2位通過ながらCSファーストステージで敗退したのが金本監督率いる阪神だ。 敗因のひとつは、やはり長打力不足だろう。 今季のチーム本塁打113は巨人と並んでリーグ3位も、20本以上放った打者は中谷(24)ひとり。これに福留(40)の18本、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング