金本監督の「誤算は助っ人」発言に阪神フロント戦々恐々

日刊ゲンダイDIGITAL / 2017年10月19日 12時2分

CSファーストステージで3位DeNAに敗れた阪神の金本監督が18日、オーナー報告を終えて記者会見に臨んだ。 今季の「誤算」として不調に終わった藤浪、岩貞の両先発の名前を挙げた上で、「言っていいか分からないですけど」と前置きし、「外国人のバッターですかね。ほぼ日本人選手で戦ってきましたから。もう少し打ってくれる選手がいたらというのが誤算と言えば誤算」と言った。 金本監督は4番候補の長距離砲を要望したものの、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング