籠池夫妻4カ月勾留のウラ…検察は司法取引で口封じ画策か

日刊ゲンダイDIGITAL / 2017年12月7日 9時26分

補助金詐欺の疑いで逮捕、起訴され、4カ月間も大阪拘置所に勾留されている「森友学園」前理事長の籠池泰典、諄子夫妻。今さら証拠隠滅や逃亡を図る恐れもなく、容疑を認めて不正受給したとされる補助金は返還した。にもかかわらず、保釈申請は却下され、家族との接見は禁止だ。さすがに法曹界からは人権無視の「人質司法」との批判が出ているが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング