大手好決算も中小零細に恩恵ナシ 「GC注記」危ない21社

日刊ゲンダイDIGITAL / 2017年12月14日 9時26分

過去最高益を更新する大企業が続出した2017年9月中間決算だったが、中小・零細には恩恵が届いていない。それがクッキリなのが、決算書に「継続企業の前提に関する注記(GC注記)」が付いた企業、いわゆる市場が警戒する“危ない会社”が依然21社に上っていることだ(別表参照)。3月期から2社減ったものの、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング