マイコラス流出で方針転換 巨人は先発補強が最重要課題に

日刊ゲンダイDIGITAL / 2017年12月14日 12時1分

巨人が新たな補強を敢行するという。 今季のセ・リーグ本塁打王で中日を退団したゲレーロの入団は秒読みとなっている。その他にも先発投手を探しているというのだ。エース格だったマイコラスが米大リーグのカージナルスと契約し、巨人退団が決定。投手ではマシソンとカミネロの残留は決まっているが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング