巨人の新助っ人候補に 元全米ドラ1右腕ヤングマンの武器と弱点

日刊ゲンダイDIGITAL / 2018年1月14日 9時26分

新たな助っ人補強に動いていることが明らかになった由伸巨人。狙っているのが、米ブルワーズからFAになった右腕投手、テーラー・ヤングマン(28)である。「11年の全米ドラフト1巡目指名投手」「メジャーデビュー1年目の15年にいきなり9勝をマーク」と“経歴”は立派で、巨人は先発ローテ入りを期待している。 果たして使いものになるのか。198センチの長身から繰り出す150キロ超の剛球と落差の大きいパワーカーブが武器との報道もあるが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング