平昌五輪乗っ取り 韓国籠絡させたモランボン楽団長の正体

日刊ゲンダイDIGITAL / 2018年1月17日 9時26分

すっかり北朝鮮ペースだ。平昌五輪への北朝鮮代表団派遣をめぐる南北実務協議がきのう(15日)、軍事境界線がある板門店の北朝鮮側施設「統一閣」で開かれたが、韓国が呼び掛けた次官級協議は見送り。代表団のうち芸術団派遣協議を先行させたい北朝鮮の求めで局長級交渉が行われ、「サムジヨン管弦楽団」など140人ほどの芸術団の派遣と、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング