あおり運転からの殴る蹴る…男子学生を襲った恐怖の2キロ

日刊ゲンダイDIGITAL / 2018年1月18日 9時26分

男子大学生はあまりの恐怖におののいたという。 鹿児島市内で軽自動車を強引に停車させ、運転手の大学生(19)に暴行を加え、全治10日間のケガを負わせたとして、鹿児島県警は15日、傷害などの疑いでいずれも解体作業員の宮薗一真(28)、山元尚吾(28)両容疑者を逮捕した。 昨年12月15日の夜、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング