写真

公式練習では笑顔も見せた(C)共同通信社

「もう何も不安要素はない」 13日、フィギュア男子の羽生結弦(23)は記者会見でこう言った。 この日、試合会場となるリンクで初の公式練習に臨むと、サルコー2本とトーループ3本の計5本の4回転ジャンプに成功。右足でしっかりと着氷し、昨年11月のNHK杯公式練習で負傷した右足首靱帯の不安を感じさせなかった。 ケガの回復が遅れ、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング