脱北女性が激白 残された家族は経済制裁下で劣悪な暮らし

日刊ゲンダイDIGITAL / 2018年2月18日 9時26分

「北朝鮮に対する経済制裁は効いている」「金正恩が“白旗を振る”日は近いと思う」 日刊ゲンダイの記者にこう言ったのは、脱北者で在日朝鮮人2世の川崎栄子さん(75)だ。 16日、川崎さんらは外国特派員協会で記者会見を行い、在日朝鮮人や日本人妻ら約9万3000人が北朝鮮へ渡った「帰還事業」が人権侵害にあたるとして、近く金正恩と朝鮮総連議長をオランダの国際刑事裁判所(ICC)に訴えると語った。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング