初の対外試合で6失点も 巨人・野上マイペースぶりの吉兆

日刊ゲンダイDIGITAL / 2018年2月19日 12時3分

野上亮磨(30)が18日、西武から移籍後、初の対外試合デビューを果たした。沖縄・那覇キャンプの韓国KIAとの練習試合で、三回から2番手として登板。2イニングを投げて6失点だった。 二塁・吉川尚、遊撃・山本の失策が絡んだため自責点はゼロだったが、6安打を浴びた。初登板となった12日の紅白戦でも1回を2安打2失点(自責点ゼロ)。この日、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング