コカ・コーラ初のアルコール 缶酎ハイ「檸檬堂」は成功するか

日刊ゲンダイDIGITAL / 2018年4月17日 9時26分

コカ・コーラシステム(東京)が5月28日から缶酎ハイ「檸檬堂」シリーズを販売すると発表した。世界展開するコカ・コーラグループが自社ブランドとしてアルコール飲料を発売するのはこれが初めてのため話題になっている。 発売するのは「檸檬堂定番レモン」(アルコール度数5%)と「檸檬堂塩レモン」(同7%)、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング