63年ぶり20得点 巨人の歴史的大勝に見えた“首脳陣のスキ”

日刊ゲンダイDIGITAL / 2018年4月26日 12時6分

スポーツ紙いわく、歴史的大勝だそうである。 巨人打線が17安打20得点と中日投手陣を粉砕した25日の試合。巨人の1試合20得点は1955年以来、実に63年ぶり10度目のことだと過去の記録をひっくり返して大騒ぎし、5連勝で5割に復帰した巨人の“快進撃”をあおっている。 巨人OBの評論家、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング